広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-03-30

トライステージ、連結子会社のメールカスタマーセンターを完全子会社化

印刷する

株式会社トライステージは、連結子会社であるメールカスタマーセンター株式会社を完全子会社化することを発表した。
メールカスタマーセンターは1999年7月2日設立で、ダイレクトメール広告の受託業務および封入発送代行業務を行っている。現在の資本金は2億2300万円。
3月31日付で、67株をメールカスタマーセンター代表取締役の濱嵜勝海氏から追加取得し、現在の異動前の所有株式数2,221株(議決権割合97.07%)から2,288株(議決権割合100.00%)とする予定。


■リリース
https://www.tri-stage.jp/ir/release/00583/index.html

タグ:トライステージ
PAGE TOP