広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


印刷・マーケティング

2020-02-27

NISSHA、希望退職者の募集を発表

印刷する

NISSHA株式会社は、希望退職者の募集を行うことを発表した。
同社グループは、主力のコンシューマー・エレクトロニクス(IT)に加え、モビリティ(自動車)、医療機器、サステナブルパッケージ資材を重点市場と定め、事業ポートフォリオの組み換え・最適化による「バランス経営の完成」を目指してきた。
重点市場のうちモビリティ、医療機器、サステナブルパッケージ資材においてはM&Aの活用などにより、今後も安定的な成長を見込んでいるという。一方、ITにおいては、主力のスマートフォン市場の成長鈍化による製品需要の減少や季節による需要の変動に加えて、技術トレンドの変化などにより、今後の市場環境がさらに厳しくなるものと見込まれている。
同社はこのような市場環境を想定し、これまで変動費の削減や投資負担の軽減を図るとともに、固定費の圧縮を推進。また今後も持続的に企業価値を向上させるためには、さらなる収益性の強化が必要との認識のもと、25億円規模のコスト改善を見込む「収益力強化策」に取り組んでおり、その一環として、以下の通り希望退職者の募集を行うことを決定した。

【希望退職者の募集の概要】
(1)募集人数:同社および国内子会社の正社員を中心に250名規模
(2)募集期間:2020年4月28日から2020年5月15日(予定)
(3)退職日:2020年6月30日
(4)優遇措置:所定の退職金に特別加算金を上乗せ支給する。また、希望者に対しては再就職支援サービス会社を通じて再就職を支援する。


■リリース
https://www.nissha.com/news/2020/02/ersrhs000000p5vi-att/disclosure20200221_1.pdf

タグ:NISSHA
PAGE TOP