広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-01-17

竹田印刷、タイに関連会社および孫会社を正式設立 年内に事業スタート

印刷する

竹田印刷株式会社は、関連会社「TAKEDA PRINTING(Thailand)CO.,LTD.」、孫会社「TOKYO PROCESS SERVICE(Thailand)CO.,LTD.」を、1月13日付でタイに設立した。
同社はタイへの事業進出を2019年10月17日付に発表していたが、会社名、会社設立日、所在地、資本金などが一部未定となっていた。今回、会社設立と合わせ、それらも正式に決定した。
関連会社「TAKEDA PRINTING(Thailand)CO.,LTD.」は、包装用資材および印刷物の企画・製造・販売を行う会社で、2020年4月より事業を開始。資本金は1000万バーツ(約3600万円)で、執行役員 海外営業部長 兼 上海竹田包装印務技術有限公司董事長の高橋一雄氏が代表取締役を務める。
孫会社の「TOKYO PROCESS SERVICE(Thailand)CO.,LTD.」は、精密工業写真製版、スクリーン製版および製版用資機材の製造販売を行い、2020年7月より事業を開始。資本金は1億1000万バーツ(約4億円)で、東京プロセスサービス株式会社 代表取締役社長の太田稔氏が代表取締役を務める。


■リリース
https://www.takeda-prn.co.jp/investor/timery/pdf/tekiji139.pdf

PAGE TOP