広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-01-07

電通九州、執行役員制の導入を発表 2020年1月1日より

印刷する

株式会社電通九州は、2020年1月1日より執行役員制を導入することを発表した。また、それに伴う執行役員の選任および役付と担務について、下記のとおり決定したことも発表した。
執行役員の任期は1年間(2020年12月31日まで)で、現取締役は2020年3月の定時株主総会にて退任し、「業務執行に対する監督」を行う新体制へ変更となる予定。


鈴木 亨:代表取締役 社長執行役員


平田 收:常務取締役
[担務:クリエーティブ局、統合マーケティング局]


安部 嘉弘:常務取締役 常務執行役員
[担務:営業部門統括、メディア局]


富山 朗:取締役 上席執行役員
[担務:統轄局、プロモーションデザイン局]


岩切 祥哲:取締役 上席執行役員
[担務:営業部門]


藤本 浩司:取締役 上席執行役員
[担務:経営企画室]


稲富 太一:執行役員
[担務:営業部門]


■リリース
https://www.dentsu-kyu.co.jp/data_pdf/doc1577262271_0.pdf

PAGE TOP