広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2021-11-16

電通グループ、代表取締役の異動を発表 2022年3月

印刷する

株式会社電通グループは、代表取締役の異動を下記のとおり発表した。2022年3月に開催の定時株主総会及び取締役会で正式決定予定。2024年度を最終年度とする中期経営計画を達成し、その先の持続的成長を実現することを目的に、新しい経営体制へと刷新するための異動となる。
新任代表取締役社長となる五十嵐 博氏は1960年生まれ。1984年に株式会社電通に入社後、執行役員などを歴任し2020年1月より現職を務めている。



【異動後の代表権】
五十嵐 博:代表取締役社長執行役員(CEO)
[現:取締役執行役員(COO)]

曽我 有信:代表取締役副社長執行役員(CFO)
[現:取締役執行役員(CFO)]

【異動前の代表権】
山本 敏博:退任
[現:代表取締役社長執行役員]

桜井 俊:退任
[現:代表取締役副社長執行役員(CAO)]

ティム・アンドレー:取締役 取締役会議長 非業務執行取締役
[現:代表取締役副社長執行役(COO)]

■リリース
https://ssl4.eir-parts.net/doc/4324/tdnet/2049140/00.pdf

PAGE TOP