広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2021-08-16

テー・オー・ダブリュー、2021年6月期決算は減収減益 オンラインプロモ領域が新調するもコロナ禍の影響大

印刷する

株式会社テー・オー・ダブリューは、2021年6月期の連結業績(2020年7月1日~2021年6月30日)を発表した。

【連結経営成績(累計)】
売上高   :122億0900万円(前年同期比 36.8%減)
営業利益  :6億5500万円( 同 71.7%減)
経常利益  :6億9800万円( 同 70.0%減)
当期純利益 :4億5500万円( 同 71.2%減)

オンラインプロモーション領域が計画通りに伸長したほか、官公庁・団体の大型案件の寄与、各種オンラインプロモーション施策の引き合い増加はあったが、コロナ禍にともなうリアルイベントの中止・規模縮小の影響が大きく、売上高、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益は、すべて大幅に減少した。


■リリース
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120210808481856.pdf

タグ:TOW
PAGE TOP