広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2021-05-10

WOWOW、通期の業績予想を修正 増収増益ながら減損損失・株式評価損を計上

印刷する

株式会社WOWOWは、2021年3月期通期の業績予想(2020年10月23日発表)について、修正数値を発表した。

【2021年3月期通期 連結業績予想数値の修正(2020年4月1日~2021年3月31日)】
売上高   :791億円(前回発表 788億円)
営業利益  :67億円( 同 48億円)
経常利益  :69億円( 同 50億円)
当期純利益 :29億円( 同 33億円)

正味加入件数が計画に対して下振れて推移したことにより有料放送収入が想定を下回ったが、その他収入の増加がこれを上回り、売上高は予想より微増となる見通しとなった。営業利益・経常利益については、音楽ライブが中止になったこと等により、番組費が計画よりも減少したこと等から、これらも予想を上回る見通しだ。
一方、親会社株主に帰属する当期純利益については、連結子会社であるWOWOWプラスにおける一部の事業において、当初想定していた収益が見込めなくなったため、無形固定資産およびのれん等の減損処理を実施することから、減損損失約21億円を計上する。これにともない、WOWOWの個別財務諸表において関係会社株式評価損約15億円を計上する。


■リリース
https://corporate.wowow.co.jp/news/tdnet/3919.html

PAGE TOP