広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2021-04-12

エヌケービー、「第12 回東京屋外広告コンクール」にて4作品が受賞

印刷する

株式会社エヌケービーは、公益社団法人東京屋外広告協会が主催する「第12 回東京屋外広告コンクール」において、同社が制作などを担当した4作品が受賞したことを発表した。
同コンクールは街並みを構成する屋外広告を対象とし、建築物や景観との調和がとれた親しみのある優れたデザインが表彰される広告賞で、今回が12回目の開催。
受賞作の概要は以下の通りとなる。

〈第1部門〉
受賞名:公益社団法人 東京屋外広告協会 会長賞
作品名:ペコちゃんビジョン(令和バージョン)
広告主:株式会社不二家

〈第2部門〉
受賞名:東京商工会議所 会頭賞
作品名:「花粉に襲われるバス停」
広告主:ロート製薬株式会社

受賞名:公益社団法人 東京屋外広告協会 会長賞
作品名:フジテレビ「ルパンの娘」盗まれた駅名?
広告主:株式会社フジテレビジョン

〈第4部門〉
受賞名:公益社団法人 東京屋外広告協会 会長賞
作品名:go Korean GO FOR ELEVATED SERVICE
広告主:株式会社大韓航空


■リリース
http://www.nkb.co.jp/news/202104062440.html

タグ:NKB
PAGE TOP