広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2021-02-09

インプレスHD、2021年3月期通期の予想を上方修正

印刷する

株式会社インプレスホールディングスは、2021年3月期通期の業績予想(2020年11月4日発表)について、修正数値を発表した。

【2021年3月期通期 連結業績予想の修正(2020年4月1日~2021年3月31日)】
売上高   :138億0000万円(前回発表 135億0000万円)
営業利益  :6億5000万円( 同 4億5000万円)
経常利益  :7億5000万円( 同 5億4000万円)
当期純利益 :5億5000万円( 同 3億7500万円)

第3四半期間において、既刊書籍やカレンダーの出荷、デジタルコミック等の販売プラットフォーム事業やデジタル・ターゲットメディア広告が好調に推移。一方で、第4四半期間における、カレンダー・年賀状ムックなどの大型季節商品の返品、コロナ禍の景気低迷による広告・受託案件の減少など、下振れリスクは限定的と判断し、予想を上方修正した。


■リリース
https://www.impressholdings.com/pdf.php?neid=497

タグ:インプレス
PAGE TOP