広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-11-04

東北新社、「ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」マーケティング・エフェクティブネス部門で総務大臣賞/グランプリを受賞

印刷する

株式会社東北新社は、「2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」において、同社制作のサントリーホールディングス「緑の伊右衛門」キャンペーンが、マーケティング・エフェクティブネス部門の“総務大臣賞/グランプリ”を受賞を受賞したことを発表した。同社のグランプリ受賞は4年連続となる。同アワードは、テレビ・ラジオCMの質的向上を目的に、1961年より開催されてきた広告賞「ACC CM FESTIVAL」を前身とした国内最大級の広告賞。



また、同社の作品はフィルム部門Aカテゴリー(テレビCM)、フィルム部門Bカテゴリー(Online Film)、ブランデッド・コミュニケーション部門Bカテゴリー(プロモーション/アクティベーション)、メディアクリエイティブ部門でのゴールドのほかシルバー、ブロンズも受賞した。



■リリース
https://www.tfc.co.jp/news/2020/10/1514.html

タグ:東北新社
PAGE TOP