広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-08-19

博報堂・大広・読広の2020年7月度売上、3社とも前年同期から大幅マイナスに

印刷する

株式会社博報堂DYホールディングスは、子会社である株式会社博報堂・株式会社大広・株式会社読売広告社の、2020年7月度単体売上高を発表した。7月も5月、6月に続き、3社とも3割~5割の売上減だった。

博報堂の7月売上高合計は、396億8100万円(前年同期比29.4%減)。詳細は以下のとおり。主な増加業種は不動産・住宅設備、出版だった。減少業種は、自動車・関連品、飲料・嗜好品、化粧品・トイレタリーだった。

【種目別売上高実績表(単月)】
新聞          :16億1500万円 (前年同期比 29.1%減)
雑誌          :2億8800万円 (同 50.7%減)
ラジオ         :4億7500万円 (同 19.6%減)
テレビ         :182億5300万円 (同 28.7%減)
インターネットメディア :55億2700万円 (同 13.5%減)
アウトドアメディア   :7億5400万円 (同 63.0%減)
クリエイティブ     :59億0200万円 (同 23.4%減)
マーケティング・プロモ :63億8600万円 (同 37.6%減)
その他         :4億7700万円 (同 36.8%減)

大広の7月売上高合計は、68億4200万円(前年同期比37.0%減)。詳細は以下のとおり。主な増加業種は、ファッション・アクセサリー、エネルギー・素材・機械、家電・AV機器だった。減少業種は、飲料・嗜好品、金融・保険、食品だった。

【種目別売上高実績表(単月)】
新聞          :5億5600万円 (前年同期比 51.7%減)
雑誌          :7600万円 (同 30.9%減)
ラジオ         :9700万円 (同 33.1%減)
テレビ         :33億7500万円 (同 30.8%減)
インターネットメディア :6億1700万円 (同 3.7%増)
アウトドアメディア   :4億8000万円 (同 48.2%減)
クリエイティブ     :6億3500万円 (同 37.9%減)
マーケティング・プロモ :9億5400万円 (同 49.7%減)
その他         :4900万円 (同 62.3%減)

読売広告社の7月売上高合計は、30億3400万円(前年同期比49.3%減)。詳細は以下のとおり。主な増加業種は、飲料・嗜好品、精密機器・事務用品、薬品・医療用品だった。減少業種は、官公庁・団体、エネルギー・素材・機械、不動産・住宅設備だった。

【種目別売上高実績表(単月)】
新聞          :1億3200万円 (前年同期比 79.6%減)
雑誌          :2500万円 (同 51.9%減)
ラジオ         :4800万円 (同 62.5%減)
テレビ         :9億5100万円 (同 38.6%減)
インターネットメディア :4億3500万円 (同 28.8%減)
アウトドアメディア   :1億2100万円 (同 68.7%減)
クリエイティブ     :3億0400万円 (同 50.0%減)
マーケティング・プロモ :8億7700万円 (同 52.7%減)
その他         :1億3800万円 (同 3.5%減)


■リリース
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120200811479216.pdf

タグ:博報堂
PAGE TOP