広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-07-20

博報堂DYホールディングスの戦略事業組織「kyu」、米Godfrey Dadichを買収

印刷する

株式会社博報堂DYホールディングスの戦略事業組織 「kyu」は、米国のコミュニケーション会社「Godfrey Dadich Partners LLC」(ゴッドフリーダディッチ)の株式100%を取得した。
Godfrey Dadichは、2017年に設立。テクノロジー領域の広告・マーケティングに豊富な経験と知識を有するパトリック・ゴッドフリー氏と、米Wired誌編集長を務めたスコット・ダディッチ氏が共同CEOを務め、元Wired所属のライター、エディター、デザイナー、プロデューサー等のチームによる高いコンテンツ制作力と編集力を武器としている。あわせて制作、デザイナー、プランナー、営業、メディアプランナーのチームが連携し、出版物、ビデオ、オンラインなど、幅広い手法でクライアント企業の情報発信を支援している。従業員数は58名。アップル、ネットフリックス、IBM、NIKE、ナショナル・ジオグラフィックなどを顧客に抱えている。
「kyu」は2014年の設立以来、米国やカナダのデザインファームやコンサルティング会社など、8つの企業グループをメンバーに迎えており、今回のGodfrey Dadichへの出資もその延長にあるとのこと。

Godfrey Dadich
https://godfreydadich.com/


■リリース
https://www.hakuhodody-holdings.co.jp/
news/corporate/2020/07/2677.html

タグ:博報堂
PAGE TOP